車売るランキング.com

車売るランキング.com

人気の車買取サイトを比べてランキング【2019年対応 最新版】どのサイトも無料でご登録頂けます。

 

かんたん車査定ガイド

カーセンサー

ユーカー査定

車を売る場合、どうすればいいか?めんどくさいだろうなと思う人もおられると思います。

 

下取りの場合は、新しい車と交換となりますので、車が使用できない時期はなく不便を感じないかと思いますが、売却の場合は車がない間どうするのか、その点も確認しすすめる必要があります。

 

1、まず車を売却後の交通手段を確認します。
もう車が必要なければ問題ありませんし、売却後新しい車を購入するのであれば、購入までは処分できないとなります。
売却できる時期を決めましょう。

 

2、車の現在の価値を調べましょう。
ネット等では、おおよその車の価格をみることができます。
売却するにしても、相場との開きはないかなど確認する材料になります。

 

3、売却先を探しましょう。
売却先を決めていない場合は、見積もりを数社程とるといいと思います。

 

4、売却先を決めたら交渉です。
この際、代車等必要であれば交渉してみるとよいでしょう。
そして、必要書類の確認も事前にしておくとよいでしょう。
市役所等で取り寄せが必要な場合、行く手段がないとなるとまた余計な手間がかかるので、注意です。

 

5、売却を決めたら、車の中の掃除・確認をしましょう。
売却後に気づいても取り戻せない場合もあります。
また、売却の条件に含まれていない備品等、次の車でも使えそうなものは車に残さないように注意が必要です。

愛車を売却した話

車を一括サイトを利用して売却しました。私の乗っていた車は、新車で購入しお気にいりでしたので、ずっと長く乗っていました。

 

車も購入してから10年以上乗っていましたし、走行距離も10万kmをこえていました。

 

車検の際には、車屋さんより下取り価格もつかないよと言われ、売却するといことは諦めていました。

 

エンジンものせかえてからも乗り続けていたので、壊れて修理に出すと、廃車にもお金いるよなんて言われていました。

 

もう、動かない状態となり廃車しようと思っていましたが、CMで「動かない車でもかいとります」という言葉を聞きまさかとは思いましたが、一度査定だけしてみようと思いました。

 

ネットでよく使われているサイトを調べ、車の情報を登録しました。しばらくすると、5社程連絡をいただきました。とりあえず、ざっと価格を聞いてみました。

 

すると、少しですが価格がつきました。でも、仕事も忙しくすぐに決めることが出来ませんでした。

 

すると、最後にもう1社から連絡をもらいました。車の状態も伝えたところ、最後の1社が1番高い値段がつきました。

 

そこで、念のため取引会社をネットで調べてみました。ホームページもあり、必要な許可等の表示もありましたので、その業者に決めました。

 

手続きの書類についても、契約者についてもきちんと説明があり、引き取りについても私は何もすることもなくしていただくことができました。

 

その後に入金もあり、車の価値がマイナスからプラスになりよかったです。やはり、無理と思う前に調べてみてよかったです。

一括査定の流れ

一括査定サイトの流れについてご説明します。

 

まず、一括査定してくれるサイトを探します。よく利用されているサイトを選び、そのサイトの特徴などで吟味しましょう。

 

複数のサイトを利用するのもいいかもしれません。次に、サイトが決まれば必要事項を入力しましょう。

 

必要事項については、正確に入力する必要がありますので、車検証等準備しておき、正確に入力しましょう。

 

連絡可能時間についても、受けれる時間帯を伝えておくとよいと思います。入力が完了しますと、依頼が完了となります。

 

買取を依頼した業者から、電話やメールで連絡がきます。メールの場合は、個別に指定してある場合は、メールを受信できる状態にしておきましょう。

 

電話番号等は、ネットで調べることもできるので、知らない番号から電話があった場合も気をつけておきましょう。

 

おおよその金額等手続き方法等を聞き、査定してもらう業者を選定します。車の査定となります。

 

複数の業者にお願いしますと査定が上がる場合もあります。こちらの希望も伝えておくとよいと思います。

 

売却業者が決まれば、買取のスケジュールを確認しましょう。

 

かんたん車査定ガイド

カーセンサー

ユーカー査定